ホーム > コラム > 重要な役割を担う骨盤

重要な役割を担っている骨盤

骨盤の歪みが気になった場合、多くの方が美容整体の一種である骨盤矯正の施術を受けます。
骨盤の歪みを放置していると身体に様々な影響を与えますので、早期改善へと向けて取り組むことが大切です。なぜなら、骨盤が身体において重要な役割を担っているからです。こちらでは、骨盤の役割をいくつか紹介します。

上半身を支える

立つ、座る、歩くといった上半身を起こす動作をしている時には、常に上半身を支える必要があります。
その上半身の重さを支える土台が骨盤です。坐骨を支点として上半身を支えることによって座ることができますし、上半身と下半身を連携させることで立つ、歩くといった動作をすることができるのです。

内臓や生殖器を守る

骨盤は4つの骨から構成されており、その1つである腸骨は人間の身体の中にある内臓や生殖器などを包み込むように位置しています。また、骨盤が歪むと内臓が下腹部に下がってしまいますので、正しい位置からズレないように下から支える役割を骨盤は担っています。

赤ちゃんを守る

骨盤は出産までの間、赤ちゃんを守る役割も担っています。子宮が大きくなるにつれて骨盤は緩んでいき、赤ちゃんが生まれる際には最大限まで開きます。一度出産を経験した後も、骨盤が子宮を守るという役割であることには変わりないので、産後には骨盤矯正などのケアが必要です。

骨盤が本来持っている役割を最大限に発揮するためにも、骨盤の歪みを整えるということはとても大切なことです。横須賀・横浜エリアで骨盤矯正の施術を受けたいとお考えの方は、ぜひ当院をご利用ください。

当院では、骨盤矯正や姿勢矯正小顔矯正といった美容整体を行っています。痛くない施術を心掛けていますので、痛みを伴う施術が苦手な方も安心してご利用いただけます。

お客様一人ひとりの健康美をサポートいたしますので、これからダイエットを始めたい方にもおすすめです。
当院は完全予約制となっていますので、骨盤矯正など美容整体のご利用をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。