筋肉図鑑・施術テクニック

2015年1月 6日 火曜日

「腰痛と関連が深い大腿二頭筋」横須賀・横浜エリアにある膝痛専門治療院‐筋肉図鑑10

横須賀にある慢性痛専門治療院です。

モモの裏の筋肉をハムストリングスといいますが、
そのうちの一つに大腿二頭筋があります。

立位体前屈が硬い人などはこの筋肉が短縮しています。
ぎっくり腰や屈むと痛む腰痛をお持ちの方も
この筋肉の短縮が関連していることが多いです。

座り姿勢で背筋が伸ばしにくく、
つい背中を丸めてしまいがちな方も
この筋肉の柔軟性が低下していることが関係しています。


________________________

大腿二頭筋  

 

長頭
起  始 坐骨結節後面
停  止 腓骨頭、下腿筋膜
神  経 脛骨神経L5~S1
作  用 股伸展、膝屈曲、外旋
筋連結  半腱様筋、長腓骨筋、腓腹筋

短頭
起  始 大腿骨粗線外側唇遠位1/2
停  止 腓骨頭、下腿筋膜
神  経 総腓骨神経L4~S1 
作  用 股伸展、膝屈曲、外旋
筋連結  中間広筋、外側広筋、大殿筋  大内転筋、腓腹筋、膝窩筋







______________________

ストレッチをして筋肉を伸ばしていくと腰痛を軽減することができます。
ただし、やり方を間違うと効果がでませんのでポイントをご紹介します。


立位体前屈で手が床につかないぐらい体が硬い場合は、
まず、しゃがんで床に手がついている状態をつくります。

手がついている「結果を最初につくる」わけです。


そこから手を床につけたまま、膝を伸ばして立位体前屈の姿勢に
なるようにしていきます。
このときに大腿二頭筋がストレッチされることになります。



やってみるとわかりますが、
上から倒そうとするより床に手がついた状態から
膝を伸ばしていくほうがモモ裏の伸び感が
感じやすいと思います。

ぎっくり腰や慢性腰痛がある方、前屈が固いなと思っている方は
この方法を試してみると良いですよ。



応援ポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 健康ブログ ひざ痛・足首痛へ
にほんブログ村


横須賀ひざ痛ケアスタジオのメインホームページ


facebookページにいいね頂けませんか?
ひざ痛ケアスタジオのFBページ


いろんな症例随時更新しています!
横須賀・横浜エリアにある膝痛専門治療院‐症例集と雑記の目次

ブログ内の記事がまとめてあります。
横須賀・横浜エリアにある膝痛専門治療院‐総合目次

横須賀・横浜エリアの
整体セミナー・整体教室関連のホームページ



横須賀市にある膝痛専門治療院‐
当院についての目次


横須賀市にある膝痛専門治療院‐整体理論の目次

横須賀市にある膝痛専門治療院‐総合目次

トップページ
にもどる


 
  

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 YOKOSUKAひざ痛ケアスタジオ

カレンダー

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
アクセス


大きな地図で見る046-807-4059〒238-0017
神奈川県横須賀市上町4-100
石渡ビル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら