筋肉図鑑・施術テクニック

2015年1月 2日 金曜日

「肩こりの根本改善に関連する手の拇指内転筋」横須賀・横浜エリアにある膝痛専門治療院‐筋肉図鑑8

横須賀・横浜エリアにある整体院です。
肩こりは手の疲労により起こりやすくなります。

特に手の拇指球のあたりの筋肉は
いろいろな作業でつかわれるところなので
隠れて疲労していることがよくあります。

こちらをほぐす事で肩甲骨の動きも改善でき
肩こりを解消できることもあります。

テニスボールを床に置いて、ごろごろ手のひらで
転がすようにして解します。

 

手の拇指内転筋   

 
起始   斜頭:有頭骨、第2,3中手骨底、手根中手関節の関節包靭帯   
      横頭:第3中手骨掌側面
停止   母指の基節骨底の尺側、内側種子骨>
神経支配 尺骨神経(C8、T1)
作用   母指CM関節の内転、母指MP関節の屈曲補助

筋連結 










経絡の流れは指先から肩首に向かっているので、
手のあたりで滞りがあると肩首に肩こりや首痛などの
症状があらわれるようです。

肩こりと大腸経
右のイラストの例は大腸経です。
人差し指からスタートして腕の親指側を
首のほうに流れています。

黒い点はツボを示しています。
この辺をイタ気持ちいい感じに押さえると
肩こりや首コリが軽減してきます。


首を左右に傾けたり回して違和感をチェックしてから
拇指球辺りの手の筋肉を解したり、
前腕や二の腕のツボ押しをしてみましょう。

力で押さず、角度を変えたり、位置を微妙にずらしたり
いろいろ工夫して一番イタ気持ちいい感じになるようにして
しばらく押さえているとよいです。

きっと変化して楽になりますよ!!





応援ポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 健康ブログ ひざ痛・足首痛へ
にほんブログ村


横須賀ひざ痛ケアスタジオのメインホームページ


facebookページにいいね頂けませんか?
ひざ痛ケアスタジオのFBページ


いろんな症例随時更新しています!
横須賀・横浜エリアにある膝痛専門治療院‐症例集と雑記の目次

ブログ内の記事がまとめてあります。
横須賀・横浜エリアにある膝痛専門治療院‐総合目次

横須賀・横浜エリアの
整体セミナー・整体教室関連のホームページ





横須賀市にある膝痛専門治療院‐
当院についての目次


横須賀市にある膝痛専門治療院‐整体理論の目次

横須賀市にある膝痛専門治療院‐総合目次

トップページ
にもどる


 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 YOKOSUKAひざ痛ケアスタジオ

カレンダー

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
アクセス


大きな地図で見る046-807-4059〒238-0017
神奈川県横須賀市上町4-100
石渡ビル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら