施術日誌

2014年8月11日 月曜日

「運動療法の前に行うことがあります」横須賀・横浜エリアにある膝痛専門整体院‐症例と雑記106

横須賀・横浜エリアにある慢性痛に対応
変形性膝関節症専門整体スタジオです。

変形性膝関節症と診断された方の膝関節では、
特徴的な歩容を示します。

それは荷重がかかったときに膝が急速に外側にずれる動きで、
専門的には「ラテラルスラスト」と呼ばれるものです。

これは、足部機能や股関節機能の低下により
特定の代償動作を余儀なくされた結果として起こっています。

この状態は膝関節の内側面に負荷が集中し
変形が進行する要因となります。

改善するためには使えていない筋肉などを活性化して
適切な歩行になるように運動療法が必要になります。

しかし、いきなり運動療法を行うと普段動かしていない
機能低下した部位はやはり動かしにくいので、
効率よくエクササイズできません。

そこで、当院では全身のバランスをとる操法を
行ってから必要な運動療法を行っています。

全身のバランスをとる方法は
頭蓋骨に手のひらや指で触れるだけという
非常にやさしいやり方で行います。

この方法は骨盤が矯正されて脚が軽くなったり
膝のねじれなどが目に見えて変化したり
結構、不思議がられます。

頭の施術に加えて、操体法の基本操法を
一つか二つぐらいやってみると
自然治癒力で全体のバランスが変化して
筋肉の出力が適切になります。

この状態をつくってから運動療法すると
効率よくエクササイズできるのです。



ご予約は046-807-4059 岡田まで
午前9時台がつながりやすいです。



頭蓋骨へのアプローチで膝痛の調整をした
施術の動画はこちらから



横須賀・横浜エリアで痛くない整体をお探しでしたら
骨盤矯正でカラダが軽ーく楽になります。
こちらのサイトで施術風景を
動画でご覧になれます。



いろんな症例随時更新しています!
横須賀・横浜エリアにある膝痛専門治療院‐症例集と雑記の目次

ブログ内の記事がまとめてあります。
横須賀・横浜エリアにある膝痛専門治療院‐総合目次

横須賀・横浜エリアの
整体セミナー・整体教室関連のホームページ



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 YOKOSUKAひざ痛ケアスタジオ

カレンダー

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
アクセス


大きな地図で見る046-807-4059〒238-0017
神奈川県横須賀市上町4-100
石渡ビル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら