施術日誌

2013年6月29日 土曜日

「腰痛、肩こり、膝痛の予防に筋反射テスト?」横須賀・横浜エリアにある変形性膝関節症専門治療院‐症例と雑記39

横須賀市にある整体スタジオです。

日常生活のうえで、調子がいい時、悪い時が
あると思います。

いつもよりも力が出ない。

逆に身体が妙に軽く感じるとき・・・。

いろんな要素が絡みますが、
力がでないということは単純に
筋肉の出力が弱くなっていると
考えられます。

筋肉量が少なくなって、
力がでない場合もありますが、
筋肉量は変わらないのに
力がでない場合もあります。

力が出ないという現象は、
例えば
ビックリして腰が抜けた状態や
極度の緊張で手足が震えるなどが
大きな反応で分かり易いと思います。

もう少し小さな反応として
苦手な虫や動物、食べ物を見ると
身体がゾッとするなどもあります。

ようは、身体に害が及ぶ事柄や物質に
遭遇したとき、筋肉が弱化という形で
反応するのです。

このような機能低下は、非常に小さいものなので
体感しにくいものですが、
特定の筋肉がいつも弱化しているようで
あれば、当然、全身の筋バランスは
くずれていくことになります。

好調不調は、このような隠れた筋弱化によって
起こっている場合があります。

これを調べる方法として、
「筋反射テスト」というものがあります。

筋反射テストには
「Oリングテスト」、「オオムラテスト」、「TLテスト」など
呼び方はいろいろありますが

やり方は
小指と親指で輪をつくり、
その輪を開くように外力を加えて、
カチッと力が出るか、それとも
ふにゃふにゃして、ユルッと指が離れてしまうかで
特定の物質や事柄に対する身体の反応を
みていきます。

食べ物を調べる場合は、本当は舌の上に
検査するものを置いてしらべた方が
正確ですが、手にもっただけ、イメージしただけでも
十分反応します。

ただ、難しい点は検査する側の身体の軸が
整っていないとそれが、結果に
反映していまうことです。

また、意識によっても容易にぶれてしまうので
先入観などが入ると、結果が歪んでしまうので
その点、注意が必要です。

身体の部位を検査するときは
その部位に触れて、
力がどう変化するか調べます。

弱化していれば、何かしらのアプローチを
行い、再度検査して、力が正常に
でていれば、コンディショニングはOKです。

肩こり、腰痛、膝痛など、明らかな症状が
現れる前にも、隠れた筋弱化が起こっています。

筋反射テストはそのような微細な機能低下を
調べられるすぐれたツールです。


横須賀市にある整体スタジオ


パーソナルコンディショニング 50分程度 6000円
初回は+2000円であわせて8000円となります。


「ホームページ割引」 初回料2000円が1000円になります。


電話 046-807-4059 岡田まで
「ホームページを見た」とお伝えください。


メールでのお問い合わせ



横須賀市にある膝痛専門治療院‐
当院についての目次


横須賀市にある膝痛専門治療院‐整体理論の目次

横須賀市にある膝痛専門治療院‐総合目次

トップページ
にもどる




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 YOKOSUKAひざ痛ケアスタジオ

カレンダー

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
アクセス


大きな地図で見る046-807-4059〒238-0017
神奈川県横須賀市上町4-100
石渡ビル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら