筋肉図鑑・施術テクニック

2013年6月11日 火曜日

「 腱鞘炎と猫背の関係」横須賀市にある膝痛専門治療院‐整体理論29

横須賀市にある整体スタジオ
岡田です。

前回に引き続き、筋膜の連鎖に
ついて書いていきます。

今回は、主に上肢の連鎖です。

手~肘~肩~胸~腹部・・・といった
感じで筋膜の連鎖が考えられます。

この連鎖から考えると、腱鞘炎など
手首の症状も腹部や胸部の歪み由来の
ものもありえると思われます。

特に手のひら側の母指球を形成する
筋肉群と胸前部にある小胸筋は
関連しているようで、母指球筋群をリリースすると、
腕が挙上しやすくなったりします。

腱鞘炎の主因がオーバーユースであると
しても、このような筋膜の連鎖により
左右で出易い側は、判別できるかもしれません。



メールでのお問い合わせ



横須賀市にある膝痛専門治療院‐
当院についての目次


横須賀市にある膝痛専門治療院‐整体理論の目次

横須賀市にある膝痛専門治療院‐総合目次

トップページ
にもどる




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 YOKOSUKAひざ痛ケアスタジオ

カレンダー

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
アクセス


大きな地図で見る046-807-4059〒238-0017
神奈川県横須賀市上町4-100
石渡ビル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら