筋肉図鑑・施術テクニック

2013年6月 8日 土曜日

「 ふくらはぎと腰の不思議な関係?!」横須賀市にある膝痛専門治療院‐整体理論28

横須賀市にある整体スタジオ
岡田です。

筋膜のネットワークは
全身に張り巡らされ、筋肉や
内臓、骨を定位置に安定させています。

筋膜の歪みが、腰痛、膝痛、肩こり
首痛、五十肩などいろいろな
症状に関連し、影響を与えています。

マッサージなどでほぐしても
すぐにまた戻るとよくいわれますが、
神経生理学的に筋肉の緊張を
落とすということを目的として行った場合、
筋膜の歪みはとれていないので
そうなります。

しかし、手のひらや拇指で垂直圧と
平行圧を持続的に施術する筋膜リリースも
マッサージの手技に中に取り入れれば、
体に起こった変化は持続しますし、
それっきり、症状が消失することも
あります。

筋膜に対する施術の分かりやすい
例をご紹介します。

まず、立って身体全体を反らせる動作の
可動域やスムーズさ、腰痛があるようでしたら
その度合いを確認します。

次にふくらはぎの深層にある後脛骨筋の
筋膜を押さえてリリースします。

後脛骨筋はふくらはぎのふくらみの
ど真ん中で、脛骨とヒ骨の間の
骨間膜に付着しています。

この筋膜は膝カ筋や内転筋群と連鎖し、
股関節をまたいで、体幹部、胸郭部の
深層をとおり頭までつながっていると
考えられます。

後脛骨筋の筋膜リリースにより
連鎖している筋膜の緊張が
変化し、可動性がでてきます。

イタ気持ちいいぐらいの圧で
両足の後脛骨筋のリリースを
行い、その後、身体を反らす検査を
行ってみましょう。

施術前より、スルスルっと反らすことが
できると思いますよ。



メールでのお問い合わせ



横須賀市にある膝痛専門治療院‐
当院についての目次


横須賀市にある膝痛専門治療院‐整体理論の目次

横須賀市にある膝痛専門治療院‐総合目次

トップページ
にもどる







このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 YOKOSUKAひざ痛ケアスタジオ

カレンダー

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
アクセス


大きな地図で見る046-807-4059〒238-0017
神奈川県横須賀市上町4-100
石渡ビル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら