施術日誌

2013年3月21日 木曜日

横須賀市にある膝痛専門治療院‐症例と雑記30「長時間のあぐらによる左膝の痛み」


横須賀市にあるひざ痛ケアスタジオ
岡田です。

本日の症例は、
長時間のあぐらにより起こっている
膝痛の施術例です。

階段の降りで痛むというので
いろいろな姿勢で
膝の曲げ伸ばしを検査していきました。

荷重をかけた屈伸時に
特に痛みを感じるようなので
それを評価の基準にします。

骨盤は左の腸骨が上がり、
右が下がっている状態でこれは
ご本人にも確認していただけました。

また、左肩の腕が上がりづらい症状も
お持ちであったのでそちらも
念頭において施術しました。

施術といっても、踵をつきだして
頂くシンプルなものです。

力は要りません。
私の抵抗につりあいをとるぐらいの
力でOKです。

ほどなくして、施術が決まった
感触がしたので、再度検査してみました。

左肩は耳につくようになり、
屈伸しても膝痛はなくなりました。

あとは、普段の生活で身体に
良くないことをしていないか、
今一度省みていくと症状の再発は
防げるとおもいます。

すべての人がこのように1回で
改善されるわけではありませんが
ほとんどの方が2~3回ぐらいで症状の改善が得られ、
それからは一ヶ月に1回のメンテナンスという
ペースで来院されています。



お問い合わせフォーム



横須賀市にある膝痛専門治療院‐
症例と雑記の目次


横須賀市にある膝痛専門治療院‐
総合目次





このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 YOKOSUKAひざ痛ケアスタジオ

カレンダー

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
アクセス


大きな地図で見る046-807-4059〒238-0017
神奈川県横須賀市上町4-100
石渡ビル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら